カサブランカに似た花(白系のオリエンタルハイブリッド)です。
花茎が硬く、草丈も110cmを超えるものが多く見られます。
輝くような純白の大輪が上向きに咲き、花束などに映える品種です。ピンク系のソルボンヌなどと組み合わされることが多い花です。

球根の大きさと輪数の関係は概ね次のとおりです。
・14〜16cm---4〜5輪
・16〜18cm---6〜8輪
Siberia(シベリア)
お手数をおかけいたしますが、このページはフレームの一部です。
このページのみが表示されている場合、ここをクリックしてください