Sheila
シェーラとも言えば・セーラとも言う。又関東辺りではシェーラントとも言われる

受け咲きで薄ももいろでピンクに近い可愛い色をしている、蕾の時は赤い色が強く濃いピンクかなーと思うが開いてくると中の中心が、真っ白の中に薄き緑の筋が短くコントラストが良い。

この花は雨の日に咲いたので、雨の中で撮影したもで少し暗い感じがするが一番人気のソルボンヌの次に人気のよい花です。

丈は1m以上は有り芯も確りしていて葉の長さも18cm有り幅も広い、花もの付きも良く5輪〜6輪は付いている。

Sheila (シェイラ)と言うがシェーラントともセーラとも言れている
お手数をおかけいたしますが、このページはフレームの一部です。
このページのみが表示されている場合、ここをクリックしてください。