Justina 
Oriental hybrids(オリエンタルハイブリッド)百合のジャスティナです。
栽培してつぼみで切り取りはしたものの、咲いた百合の花は、生では見ていないが、つぼみは大きく幅があり、つぼみの長さは13cm以上はある

つぼみの胴周りは色が付いて14cmは有るから咲き始める前にはまだ太るだろう、この写真では蕾の色も濃い赤紫ですが、まだ早いのかこの様に赤くはない
根元は白くて蕾の上の方にしたがいボカシが薄い綺麗なピンク色をしている。

普通の百合のつぼみに比べると肉厚で太くて肥えていて芯もしっかりして図太い感じがする
この写真は球根を注文する時の百合の花カタログであり、日本の九州で栽培する場合少々色の違いは有るかも分からない。
Justina=Zantrijus(ジャスティナ)
お手数をおかけいたしますが、このページはフレームの一部です。
このページのみが表示されている場合、ここをクリックしてください。